けんちくの競馬予報@穴狙い隊

どうもけんちくです。主に中央競馬の予想を自分が好きなように予想していきたいと思いまーす!ただの直感型なのでレースの傾向だったり難しく考えずに予想していきます!!主に重賞レースや全レース軸馬予想などをしていきたいと思います。みんなで金持ちになろうぜ!!

京阪杯2018 最終予想

スポンサーリンク

どーもけんちく(@keibaningen)です!

 

f:id:KENCHIKU_KEIBA:20181125074457j:image

 

ジャパンカップの裏に隠れた京阪杯

スプリーターの戦いなだけに人気も割れてかなりの混戦ムード。

こういったレースの方が燃えるという方も多いのではないでしょうか?

フルゲートのレースはやはり楽しみですし見応えがありますよね!

 

ではさっそく僕の予想を発表していきたいと思います!

 

◎7枠13番ベステンダンク 牡6 松山 56

前走のスワンSはなかなか良い走りだったが上がり決着となり4着に敗れてしまった。ただ短距離の適性の高さを見せるレースになった。1200mは初だがタイキシャトルの産駒で短距離は走るし京都のスプリントなら前で逃げ切れる形も十分にある。僕の中のジンクスでは最終レースは松山騎手がくるっていうのもあるのでこの人気なら迷わず買い。

 

◯8枠17番アンヴァル 牝3 酒井 53

前走は好位でレースを進め斤量ハンデはあったものの十分強い内容だった。今回は斤量が増えるので少し不安はあるがこの中間までにしっかりと乗り込まれているし直線が平坦な京都コースはこの馬に合っている。また昨日の馬場を見ると外伸びの傾向が強いのでこの馬にはプラスか。

 

▲8枠16番ワンスインナムーン 牝5 大野 54

前走のスプリンターズSからここまでしっかりと調整されている印象。最終追い切りの動きも上々。重賞になると少し物足りない印象だったが今回は走れそう。昨日の外枠が馬券に絡むレースを見るとやはり買いな1頭かな。

 

△2枠3番ダノンスマッシュ 牡3 北村友 55

近2走はスプリントで好成績を残しているのでここでも人気になりそうな1頭。血統的にもこの距離は向くが休み明けがどうでるか。

 

△2枠4番アレスバローズ 牡6 藤岡佑 57

夏場は強い競馬を見せ、重賞連勝だったが今回はトップハンデということもあり少し厳しくはなると思う。また京都コースは未だに馬券になったことがないのも不安要素。

 

△4枠7番グレイトチャーター 牡6 福永 56

近走は安定した走りを見せているし追い切りの動きも十分。ただ今回は頭数が多い中で直線で内から馬群を捌ききれるかが少し不安。外を回すとだいぶ不利になるのでそこだけ。

 

△5枠10番カルヴァリオ セ5 柴山 56

前走は出遅れながらも福島の短い直線で鋭い末脚を見せ勝利。1度叩いた上積みもありそうなのでこの人気なら抑えておいた方が良いかと。

 

△8枠18番ナガラフラワー 牝6 太宰 54

今回は休み明けではあるがスプリントに転向後は大崩れは少ない。年齢の割にはキッチリ自分の走りができる。外枠が有利な馬場とよんでこの馬も穴で抑え。

 

以上の8頭です!

 

今回はそこそこ人気薄が上位に来たのでバチバチに荒れてくれるのを願うばかりです笑

スポンサーリンク